サポーターソリューション「アビームコンサルティング株式会社」

アビームコンサルティング株式会社
経営のさらなる高度化を実現する
オールインワンクラウドサービス「ABeam Cloud」
海外拠点への展開や特定業務に特化したSAPシステムを、クラウド基盤上に構築してクイックスタートを切るケースが増えています。アビームコンサルティングでは、さまざまな業界・業種へのコンサルティングサービスで培ったテンプレートや業務アプリケーションを、クラウドベンダーの基盤をベースに提供するSaaS型サービス「ABeam Cloud(アビームクラウド)」により、業務プロセスの整備からインフラ環境構築、システム構築から運用保守までを初期コストを抑えかつ迅速な形で、企業のシステム導入を支援します。

クラウドのメリットを最大化するシステムを提案

ビジネスの変化に即時対応可能なITシステムが求められる中、SAP製品の導入でもクラウド基盤を活用する企業が増えています。たとえば、国内のシステム基盤をすでにSAP ERPで構築している企業が、M&Aでグループに加わった新会社や、海外の生産拠点や営業拠点で新しいシステムを立ち上げる際、パブリッククラウド上にSAP ERPを構築して事業をクイックスタートさせるケースです。また、会計や販売などコア領域でSAP ERPを導入している企業が、人事管理、資金管理、物流管理といった周辺業務に特化した機能をクラウド上に構築し、ITサービスの拡張を図るケースもあります。

クラウド基盤は自社で資産を保有しない分、導入が簡単で運用も楽になると思われがちですが、目的に合ったクラウドサービス事業者を選定し、その基盤上にSAPシステムを導入するのは簡単なことではありません。オンプレミスのサーバー構築の作業がクラウドに置き換わっても、システムの導入から本稼動後のパフォーマンス確保やセキュリティ対策といった運用保守まで、最適化に向けて検討すべきことは多岐にわたります。

本当の意味でクラウドのメリットを生かし、経営のさらなる高度化を実現するには、コスト、信頼性/セキュリティ、継続性、運用サポートの課題をクリアできる新しいクラウド利用の形を整備しなければなりません。

アビームコンサルティングは、基幹システムのクラウド化を進めるお客様に、商社、不動産などSAP ERPの業種別テンプレートに加え、資金管理、倉庫管理などの業務に特化したアプリケーション群を、国内外のクラウドベンダーが提供する基盤に載せて提供するSaaS型サービス「ABeam Cloud」を提供します。

ABeam Cloudには、さまざまな業界・業種にコンサルティングサービスを提供してきたアビームコンサルティングの業種・業務コンサルタントとITコンサルタントが、お客様の課題抽出から参画します。お客様へのヒアリングを通じて現在の業務プロセス・システム環境とのGAPを洗い出し、お客様に最適な形で、クラウド上で利用可能な業種・業務テンプレートや、インフラ基盤、システムのパフォーマンスを維持するための各種ツール群を組み合わせて提供します。さらに100社弱で採用実績のあるアビームコンサルティングのAMOサービスにより、クラウド上で稼動するSAPシステムの運用保守を24時間365日サポートします。

アプリケーション、インフラ、運用・保守をワンストップで提供

ABeam Cloudで提供するサービスは、業種・業務テンプレートと、クラウドサービス、セキュリティ&モニタリング、ツールなどのクラウドテクノロジーと、運用・保守サービスの3階層で構成されます。

●業種・業務テンプレート
設計/開発なしですぐに利用できる業種に特化したクラウド対応SAPテンプレートを提供します。必要な業務プロセスやアドオンが最初から組み込まれているため、短期間、低コストでの導入が可能です。また、業務テンプレートとして、倉庫管理、顧客料金管理、需給、資金管理、間接費用管理などを用意。会計、人事などアビームコンサルティングが持つ多様なソリューション群も順次提供していきます。

その他、SAPのパートナーソリューションや、Microsoft Dynamics、Salesforce.comなど、さまざまなベンダーのソリューションを組み合わせて、お客様の要望に応えるBest-of-breedのサービスを実現します。

●クラウドテクノロジー

  • サービスアプリケーション
    アプリケーションの安定稼動に必要なテクノロジーをサポート。インパクト分析・テストツール(Panaya)やモバイルテストの自動化ツール(Perfecto Mobile)、データベースの仮想化ツール(Delphix)などを用意しています。
  • インフラサービス
    アマゾン ウェブ サービス(AWS)、Microsoft Azure、IIJ、NTTコミュニケーションズ、など国内外のクラウドベンダーと提携し、用途に合った最適な構成を提案します。すでに利用している既存ソフトウェア資産を、アビームクラウドのインフラサービス基盤の上に移行することも可能です。
  • セキュリティ&モニタリング
    マルチクラウド対応監視ツール(Centerity、Microsoft System Center)やセキュリティ対策などを提供し、予防から事後対策までを網羅的に提供します。
  • グローバルネットワーク
    クラウド事業者とのグローバルネットワークを持つネットワークプロバイダによる円滑なクラウド接続と、高品質で広域なネットワークを提供いたします。

●保守・運用
アビームコンサルティングのSAP専用スタッフが対応する保守運用サービスにより、グローバル体制で24時間365日対応します。クラウドとオンプレミスのハイブリッド環境の監視により、システム全体の安定稼動を実現することが可能です。

初期コストを抑えながら短期間でSAPシステムを構築

ABeam Cloudのメリットは、クラウドの特長を活かして初期コストを抑えながら、短期間でSAPシステムを構築できることにあります。業種・業務に合わせたパラメーター設定、必要なアドオンが組み込まれたアビームコンサルティングのテンプレートを活用することで、社内に潤沢なリソースがなくても早期のシステム立ち上げが可能です。また、IT資産を自社で保有することなく、一部システムをトライアル導入することもできます。事業の縮小や拠点からの撤退などで導入したシステムが不要になった場合も、クラウドサービスであればいつでも停止することができます。

さらに、ソフトウェア、インテグレーション、インフラ構築、対クラウドネットワーク構築、保守運用まで、システムに関することはすべてアビームコンサルティングがワンストップで提供するため、対応窓口が一本化されています。マルチベンダー体制で起こりがちな煩雑な手続きが不要になるため、IT担当者は本来の企画業務に集中することができます。各種サービスに対して従量型で支払うシンプルな料金体系で、ITコストも把握しやすくなります。

その他に、クラウドを採用するメリットとして、常に最新のテクノロジーが利用できることも挙げられます。オンプレミスの場合、一度システムを導入すると自社で手を加えたりアップグレードしたりしない限り、最新の機能は追加することができません。サービス利用型のクラウドサービスなら、最先端の機能を即座に利用することも可能です。アビームコンサルティングでは、常に最先端のテクノロジーを求めてシリコンバレーやIT先進国のイスラエルなどに技術者を派遣し、そこで獲得したノウハウや知見をABeam Cloudに活かしています。そのため、お客様が自ら先進技術を発掘し、利用するための労力も軽減されます。アビームコンサルティングはこれからも、お客様の声に耳を傾けながら、クラウドシステムの運用を最適化するテクノロジーやノウハウ、使いやすいサービスを提供していきます。

ABeam Cloud

パートナー企業

アビームコンサルティング株式会社
アビームコンサルティング株式会社