サポーターソリューション「アクセンチュア株式会社」

アクセンチュア株式会社
ハイパフォーマンス実現へ向けアクセンチュアが提供するSAP関連ソリューションのご紹介
アクセンチュアは30年以上にわたり、SAP社と連携し多くのSAPシステムの導入プロジェクトを手掛けてきました。現在、全世界に30,000名を超えるSAPシステムのエキスパートが在籍、毎年1,500以上のSAP関連プロジェクトを遂行しています。アクセンチュアは、お客様の更なる成長を手助けし、課題解決するためのSAPのテクノロジーを活用した様々なソリューションを提供しています。

SAP関連システムグローバル導入支援

近年、日本企業の海外進出、海外企業の日本進出において、経営管理システム、サプライチェーンマネジメントシステム等のグローバル導入事例が増えています。海外拠点を含めたグループ全体で業務を標準化し、システムも統合し、グローバル企業としての基盤を確立する場合、海外では、各国固有の法対応要件、関税対応、地域の慣習による固有業務が多く、また、言葉の壁など導入プロジェクトには多くの課題が存在します。アクセンチュアのグローバル・ネットワークと長年の海外案件、海外展開プロジェクトの実施から積み重ねた経験・知見により、これらの課題を迅速に解決いたします。そして、枝葉末節にこだわることなく、幹である目的、ゴールを明確にし、そこに向かって最短コースでプロジェクトを推進し、成功に導きます。国内外でトップクラスの実績を誇るアクセンチュアは、SAPのERPを中心に、様々なソリューションを組み合わせたシステムの構築とその定着化および利用促進等で、お客様のグローバル化推進に貢献いたします。

SAP Environment, Health, and Safety Managementを活用した化学物質総合管理ソリューション

各国・地域における各種法規制強化を受け、製品・原材料の含有化学物質について、コンプライアンスのための管理水準が著しく高度化しており、化学物質管理のための業務オペレーション基盤構築が急務となってきています。

アクセンチュアでは、環境・安全・衛生に関するコンプライアンス対応をサポートするSAP Environment, Health, and Safety Management(SAP EHS Management)を基盤とした化学物質総合管理ソリューションを提供しています。

アクセンチュアの化学物質総合管理ソリューションでは、日本ケミカルデータベース株式会社が提供する有害性・法規制等に関する国内最大の化学物質データベースと連携することで、増え続ける情報量に対応した精度の高い化学物質管理を実現すると同時に国内外のコンプライアンスにも迅速・正確に対応することができます。

SAP Supplier Relationship Managementを活用した購買関連ソリューション

アクセンチュアは、調達改革の推進者として、数多くの企業において多様化する調達課題(品質とコストダウンの両立、調達部材の安定供給、調達か内製かの見極めなど)を解決してきました。同時に、調達改革を支える製品として、調達機能に特化してサプライヤマネジメントや調達カテゴリマネジメントを強化するSAP Supplier Relationship Management(SAP SRM)の活用においても日本トップクラスの経験を有しています。

アクセンチュアが提供する購買関連ソリューションは、これまでの調達改革で蓄積したノウハウをもとに、SAP SRMをベースに開発されたサプライヤ連携機能、サプライヤ評価機能、購買分析機能、集中購買プロセス機能、開発購買プロセス機能など、調達改革を支える各種機能を提供します。加えて、これまでに培った大規模プロジェクト運営ノウハウにより、独立性の高い事業本部間の業務統合、量産品ビジネスと受注品ビジネスの融合など、調達改革を進める上で立ちはだかる様々な組織課題を乗り越え「強い調達」を確実に実現します。

各業界向けSAP ERPソリューション

日々変化する経営環境下で更なる成長を実現するために、業務プロセスの標準化や情報基盤の整備、将来の拡張性などを視野に入れたERP導入を検討しつつも、コスト面や期間面で負担が大きくなることへの懸念から二の足を踏む企業も多く見られます。

アクセンチュアのグローバルにおける豊富な業界・業務経験/知見を活かした各業界の企業向けの各種テンプレート(以下)を利用することで、コストを抑えつつ短期間で業務改革およびSAP ERP導入を行い、経営資源の最適化を実現します。また、前述のSAP関連システムグローバル導入支援サービスでは、ここで紹介されるテンプレートを活用することが一般的です。

  • 製造業向け/倉庫業向け
  • 専門小売店向け
  • 化学メーカー向け
  • 鉄・非鉄メーカー向け

SAP Financial Consolidationを活用した連結会計ソリューション

SAP Financial Consolidationは、最大40個のディメンション(分析項目数)を用いた設定の柔軟性を活かし、制度・管理連結、実績/予算/見込/中計などグループ経営管理に必要な全ての情報をサポートする連結会計パッケージ製品です。SAP Financial Consolidationをアクセンチュアが提供する「SAP Financial Consolidation template」(国内外の豊富な事例に基づいたIFRSベースの総勘定元帳/連結修正処理、各種入力フォーム、各種レポート、チェックロジック、勘定科目マスタ等の必要ディメンション定義を保有)、および「Accenture IFRS Kit」(個社ERPデータを連結会計システムへスムーズに抽出するための"ERPデータ連携機能"、日本基準や各国ローカル基準の個社会計数値をIFRSベースの数値に組み換える"IFRS組替仕訳機能"を保有)と組み合わせることにより、日本企業のグローバル連結経営管理基盤の構築を短期間で効率的に実施することを可能にします。

SAP Customer Relationship Managementを活用したフィールドサービス業務効率化ソリューション

アクセンチュアのフィールドサービス業務効率化ソリューションはSAP CRMを活用し、案件管理~エンジニアのアロケーション~サービス実施~請求・入金管理までを統合した、シンプルかつ標準化された業務プロセスを実現します。

コールセンターで電話を受け付けた時点で、リアルタイムでのエンジニアの割り当て、訪問日時の回答ができるようになるため、業務のスピードアップはもとより、エンジニアの稼働率向上、顧客満足度の向上にも貢献します。

また、SAP ERPとシステム連携することにより、リアルタイムでの経理連携を実現し、経理伝票入力工数の削減とキャッシュフローの見える化を促進します。

アクセンチュア・SAPイノベーションセンターのご紹介

SAPの最新技術とアクセンチュアの先進の知見や業界知識を活かして、事象をデータとして把握し実際の経営課題解決に素早く結びつけるアナリティクスを中心に、包括的なソリューションを提供します。

現在のような急速に変化するビジネス環境において、株主からの要求の深化や異業種からの新規参入を含む潜在的な各種リスクへの対応など、経営環境を多面的に俯瞰しスピーディに判断・対応することが要求されています。つまり、組織内外で発生する事象を捉えて高度に分析した結果を瞬時に手に入れることで、変化への鋭い感性と敏捷性を取り戻すことが重要です。一方、顧客接点においては、顧客属性や過去の購買行動を類型化するだけのアプローチでは協業他社との差別化が図れなくなっており、現時点のお客様それぞれの目的や行動に応じた「個客」への能動的アプローチが必要とされています。

一方、In-Memory技術の革新によりコンピューターの処理能力は大幅に向上し、従来の限界をはるかに上回る量のデータを高速かつ高い信頼性をもって、しかも現実的な費用で利用することが可能になっています。この能力を活用することで、データを科学的に分析し、素早いアクションに結びつける高度な予測分析が可能となり、企業や公共機関でも取り入れられつつあります。また、企業が活用できるデータも、お客様のプロファイルとひもづいているPOSデータのように、高度な分析と「個客」へのアプローチを可能にするものとなってきています。結果、さらに高度な分析結果を多頻度に使いこなす必要性が生じているのです。

さらに、これらの予測分析結果を用いて、現場の担当者や顧客のモバイル端末に的確な情報をリアルタイムかつ安全に提供するソリューションも現実のものとなっています。

このような新しい技術を活用した新しい業務を体感していただくため、アクセンチュアはSAP社と共同で、Accenture Innovation Center for SAPを世界中に11カ所(北米4カ所の他、マドリッド、ヨハネスブルグ、バンガロール、東京、北京、シンガポール、メルボルン)開設しております。東京では「アクセンチュア・SAPイノベーションセンター」の名称でSAPジャパンビル内に設置しております。

各地のAccenture Innovation Center for SAPは相互に密接に連携し、以下の業務を行っております。

  • 最新技術を応用して可能になる「新世代の業務の在り方」をイメージした、Day In The Life(DITL)のデモの実施やワークショップの開催
  • お客様のビジネスへの新技術適用の効果を検証する効果分析(Proof of Concept)のご提供
  • IT戦略立案や導入プロジェクトへのベスト・プラクティスや技術情報のご提供
  • プロジェクトの素早い立ち上げと安定稼働を支えるための、クラウド等を活用したIT基盤設計・構築のご支援

パートナー企業

アクセンチュア株式会社
アクセンチュア株式会社

  • JSUG入会のご案内JSUGNET利用登録について
  • JSUG事例 FactDB
  • JSUGの理念