株式会社日立製作所

株式会社日立製作所

IoT時代のイノベーションパートナーへ

世界情勢が日々、変化する中、政治、経済、環境などあらゆる側面で、社会やお客様の課題が多様化・複雑化しています。また昨今、IoT(Internet of Things)やデジタル化といった潮流が、ビジネスや人々の暮らしを大きく変えようとしています。

日立は「IoT時代のイノベーションパートナー」となるべく、「電力・エネルギー」「産業・流通・水」「アーバン」「金融・公共・へルスケア」を注力分野として、お客様の近くでサービスを開発・提供するフロント、迅速かつ効率的なサービス提供を可能にするプラットフォーム、グローバル競争力のあるプロダクトの3階層で構成されるマーケットドリブンな事業体制を始動させました。

これからの日立は、デジタル技術の活用で進化した社会イノベーション事業によって、お客様やパートナーと課題を共有し、ともにソリューションをつくり上げる「協創」を加速していきます。

変革期だからこそ、日立はよりスマートで、スピーディに、お客様に新たな価値を創出し、人々の「Quality of Life」の向上に貢献するとともに、社会の持続可能な発展と、企業としての成長をめざしてまいります。

日立のSAP S/4HANAソリューション
データを「記録・保存・出力する」だけでなく「活用できる」システムへ

近年、企業ではITシステムを、会計処理や生産管理など基幹系業務の効率化に留まらず、事業の成長に貢献する新たな付加価値の源泉として活用することへ関心が高まっており、経営課題として認識されつつあります。
日立は、日立グループ12社からなる「日立 SAP S/4HANAワーキング』を2015年5月に立ち上げ、国内外において日立グループが培ってきたSAP関連ノウハウや最新技術に関する情報をもとに、SAP S/4HANA の導入支援ソリューションを開発しました。

基幹システムと経営情報分析基盤の最適化をトータルサポート

SAPソリューションを活用した豊富なシステム構築経験や高いスキル、ノウハウを有するSAPソリューションコンサルタントが、SAP S/4HANAへの移行や新規導入に関する計画策定からシステムの運用、保守までを全面的に支援します。

  • ●コンサルティング
    お客さまの現在のシステム構成・運用状況の調査、お客さまの事業計画や業務内容といったビジネス上の要件に応じたSAP S/4HANA活用方針の検討、将来的なバージョンアップなども視野に入れた具体的なシステム構築の計画策定などを行います。
  • ●システムインテグレーション
    SAP S/4HANAと日立独自のツールを活用した効率的なシステム構築を行います。具体的には、SAP S/4HANAを用いたシステムの導入方法論「HFusion for SAP S/4HANA」のほか、組み立て・プロセス製造業などの業務プロセスを反映したテンプレートを活用します。その他、システム画面のカスタマイズなどユーザーエクスペリエンス(UX)強化やデータ分析を行うための支援ツールも用意しています。
  • ●アプリケーションマネジメントアウトソーシング
    SAP S/4HANA導入後の効率的かつ効果的な運用・保守を行うAMO(Application Management Outsourcing)サービスを提供します。すでにSAPソリューションを利用中のお客さまには、既存システムからSAP S/4HANAへの機能拡張に向けた事前のシステム検証や各種アプリケーションの移行、保守などのサービスを提供します。また、SAP S/4HANAを新たに導入予定のお客さまにも、導入後の機能拡張なども含めた支援を行います。
  • ●プラットフォーム
    SAP S/4HANAが動作するプラットフォームとして最適な製品・環境を提供します。具体的には、SAP HANA向け統合プラットフォームの「Hitachi Unified Compute Platform for SAP HANA」やクラウド環境のほか、SAP S/4HANAを活用したPoC(Proof of Concept)、システムの先行開発、開発・検証・本番といったシステム導入の各フェーズに対応して必要なプラットフォームリソースなど提供します。

リンク

会社情報

商 号
株式会社 日立製作所 Hitachi, Ltd.
設 立
大正9年(1920年)2月1日 [創業 明治43年(1910年)]
資本金
458,790百万円(2016年3月末現在)
従業員数
335,244名(連結/2016年3月末日現在)
事業内容
情報・通信システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモーティブシステム、生活・エコシステム、金融サービスなど
公式サイト
http://www.hitachi.co.jp/