SAPからのお知らせ

インシデント登録等の重要なサポート機能がラウンチパッドに完全移行されます

2016 年 4 月 20 日、下記の重要なサポート機能が、SAP ONE Support Launchpad(ラウンチパッド)に完全移行されます。これに伴い、サポートポータル上の従来のリンクからは、4 月 27 日をもってご利用いただけなくなります。ラウンチパッドはこちらのリンクからご利用いただけますので、早めのご利用開始をお願い申し上げます。

ラウンチパッドに移行されるサポート機能
- 技術情報(SAP Notes)の検索
- インシデント管理
- キー取得とシステム管理
- S ユーザー ID と権限管理

また、過日ご案内のとおり、ラウンチパッドは、下記のブラウザー要件に満たないブラウザーからはお使いいただけません。まだブラウザーのアップグレードがお済みでないお客様におかれましては、ご対応をいただけますようお願い申し上げます。

- Chrome(最新バージョン)
- Firefox(最新バージョン)
- Safari(最新バージョン)
- Internet Explorer 10 または 11

ラウンチパッドに関する、ブラウザー要件等の詳細につきましては、下記の「もっと詳しく」ボタンをクリック後に表示される、よくある質問(FAQ)からもご確認いただけます。

なお、本ラウンチパッドに関するお問い合せは、SAP サポートアドバイザリーセンターまでお願い申し上げます。
・SAP サポートヘルプデスク:0120-332-909 / 03-4579-5992
(SAP サポートアドバイザリーセンターへの取り次ぎをご用命ください。)
・E メールアドレス: SAP_ES_SAC_JAPAN@sap.com

現在 SAP パートナーから製品サポートを受けていらっしゃるお客様は、本変更による影響はございません。SAP パートナーが引き続きお客様のサポート窓口となります。

もっと詳しく