ニュース

第11期「JSUG Next Leaders Exchange-イノベーションを実現するIT」 参加者募集のご案内

LEX_720.png

 

拝啓 早春の候、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
日頃よりJSUG活動へご協力頂き感謝申し上げます。
 さて、JSUGではJSUG Leaders Exchange「企業価値向上とIT活用」と題した少人数の研究会を2009年より毎年主催しております。
 昨年の第10期までに、経営層・経営補佐層から始まり、若手変革リーダーまで、幅広い方にご参加頂き、IT活用と企業価値向上、及びオープンイノベーションをテーマに、様々な事例研究やディスカッションを展開して参りました。
 これまでの活動については、JSUG INFO
http://www.jsug.org/about/jsug-info/jsuginfo_Leaders%20Exchange.pdf)、及びSAPブログ(http://www.sapjp.com/blog/archives/author/jsug-lex)も、併せて参照下さい。

2019年度に第11期を迎えるこの研究会において、次世代の若手変革リーダー向けプログラムである「Next Leaders Exchange」では、昨年に引き続き、国連で採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030年アジェンダ」SDGs*(Sustainable Development Goals)の17の開発目標の中からテーマを選び、そのテーマが抱える課題をITとオープンイノベーションによって解決していくためのメンバーを募集致します。

2030年を見越したSDGsについて、日本の各企業も取り組み始めているところですが、このNext Leaders Exchangeという活動を通して、様々な企業の若手変革リーダーの方々が自由な発想で幅広い視野をもって議論を出来れば幸いです。
皆様からの積極的なご応募をお待ちしております。

* 国連広報センターのウェブサイト参照。
http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/

敬具

                    記

 

第11期「JSUG Next Leaders Exchange-イノベーションを実現するIT」 参加者募集要領

 

● 趣旨・目的: 各企業から集まった次世代の若手変革リーダーが、壮大な課題解決に向けた議論を通して、様々なメンバー間での交流を深めるとともに、デザインシンキングや、SAPという枠に縛られないオープンイノベーションの事例を学びながら、メンバー自身もこの活動の中でそれらを体験していくことにより、次世代のリーダーとして求められる知識、スキル、経験を得ることを目的とする。
なお、本活動を通じて行う議論の成果は、オープンイノベーションのひとつの形として、12月6日開催予定のJSUG Conference 2019にて発表を行う。
● 活動期間:2019年5月~10月(全6回)及び リハーサル(11月中旬)
・毎月第4、あるいは第5金曜日を基本とするが、変更される可能性あり
● 開催時間:17時30分-20時00分(受付17時15分)
● 開催場所:SAPジャパン(株) 本社(東京・半蔵門)
● 定  員:20名程度
● 対 象 者:
 JSUG会員(法人会員、賛助会員の企業)、及びSAPジャパンの社員
 ITを活用して企業価値向上を目指す方で、自ら変革を目指すやる気のある方
 (SAPに拘らないオープンノベーションを議論するので、SAP製品の知識は必ずしも必要ありません。)
 (お立場、年齢は問いません。但し、経営層の方は、別プログラム(Top Leaders Exchange)をご案内する場合がございます。)

● 参加費:無料(但し、年間を通した軽食代として、初回に2,000円を徴収いたします)
● 応募方法:下記リンクよりお申し込み下さい。
  募集リンク (https://jsug.smartseminar.jp/public/seminar/view/1108)
● 募集期間:4月5日(金)~ 4月19日(金) (18時締切)
● 特記事項:
・チームで活動を行いますので、遅刻や欠席は他のメンバーへ迷惑となることから、全6回及びリハーサルは皆勤でお願い致します。
・やむを得ない事情により、どうしても参加が難しい回について、Webでの参加をご希望の場合は、SAPジャパン社のご協力により、Web会議システムをご用意する予定です。
・応募多数の場合は、応募時にご記入頂いた内容を参考に選考させていただきますので、予めご了承下さい。
・参加者にはJSUG Conference 2019(12月6日開催予定)にて、成果発表を行って頂きます。
・参加者には、第1回開催日までに、プロフィールシートをご提出頂きます。
・参加者には、別プログラムであるJSUG国際派遣プログラムに応募する権利が生じます。

● 代表者:鈴鹿 靖史 日本航空(株) 常勤監査役、JSUG会長
● アドバイザー:中田 康雄 (株)中田康雄事務所 代表取締役
     (元JSUG食品部会長、元カルビー(株)代表取締役社長)
● SAP支援者:吉田茂
● サポーター:今鷹慎之介(日本航空)、太田朱美(CTCシステムマネジメント)、
        山本晋吾(AIGビジネス・パートナーズ)、竹村洋彰(日本信号)

● 日程:(以下は予定であり、変更される可能性もあります)
 第1回  5月24日(金)
 第2回  6月28日(金)
 第3回  7月26日(金)
 第4回  8月30日(金)
 第5回  9月27日(金)
 第6回 10月25日(金)
 リハーサル 11月中旬
 JSUG Conference 2019 12月6日(金)

● その他:
・参加者の交流を深め、知見を共有する為に、第1回、及び第6回終了後に、懇親会を予定しています。
 また、第2回~第5回は、終了後に簡単な懇親の場を用意しています。

※以上、敬称略。日程については変更の可能性があります。予めご了承下さい。

  • JSUG INFO 事例大全集
  • JSUG Conference 2018 ダイジェスト動画
  • JSUG Facebook Page
  • 事例の泉
  • JSUG Express Vol.6
  • JSUG入会のご案内JSUGNET利用登録について
  • JSUG事例 FactDB
  • JSUGの理念