Customer Engagement Initiative

今後リリースが計画されている製品開発への参加

Customer Engagement(略称CEI) とは、SAP本社開発部門と世界各国のユーザが直接協働開発する国際規模の協働開発プログラムです。SAPが市場調査等で開発ニーズを見出しているトピックについて、ユーザからフィードバックを直接得たいものについて、協働で調査し、開発の妥当性を見極めます。開発が決定された場合には、ユーザには更に継続して開発プロセスに参画いただき、実現内容へ更にフィードバックをいただくことになります。

これまで、世界12カ国/地域のユーザ会の連合体である、SUGEN(SAP User Group Executive Network)に加盟しているASUG(北米ユーザ会),DSAG(ドイツ語圏ユーザ会)、VNSG(オランダユーザ会)、SAPSA(スウェーデンユーザ会)がパイロットとして参加し、2008年より約1年超にわたり3サイクル実施してきました。2010年からJSUGも参加しています。

年に3-4回ほどJSUGをはじめ、各国ユーザ会の皆様にご案内を致します。